活用事例

食品製造・卸売業

  • 二重入力の廃止で業務効率アップ
  • 出荷計画と製造計画のシステム化で欠品と不良在庫を削減
取扱品

野沢菜漬(古漬、浅漬)・山ごぼう漬・小梅漬・ザーサイ漬・長いも浅漬など

  
課題・解決策・効果
課題

  • 納品書、送り状、荷札を別々の画面で入力し印刷するため、作業に時間がかかり、忙しい出荷業務に支障がでる。
  • 出荷計画、製造計画を手作業で作成するため、迅速な情報共有が図れず、出荷計画と製造計画に矛盾が生じる。

解決策

  • ①②受注伝票入力の運用を開始
  • 出荷日を指定し受注情報から売上情報を一括作成、売上情報から納品書・送り状・荷札を一括印刷
  • 受注情報を出荷計画として活用、受注情報から週間出荷計画を出力
  • 製造計画(製造指示書)をシステム化

導入効果

  • 二重、三重の入力がなくなり、作業効率が向上し、入力ミスを減少させることができた。
  • 営業、業務、製造部門間で出荷計画と製造計画の最新情報を共有することができ、迅速な計画変更が可能になり、欠品や不良在庫(過剰生産)の予防に繋がった。


お電話でのお問い合わせ
●営業部
TEL 026-225-8888 内線3456
[電話受付時間]平日9:00~17:00
●東京支社
TEL 03-3523-4500
[電話受付時間]平日9:00~17:00

Densan  株式会社電算   企業ポリシー 会社情報  サイトについて   公式Facebook
〒380-0904 長野県長野市鶴賀七瀬中町276-6 TEL:026-224-6666(代表)/FAX:026-219-2600
Copyright c 1998- 2017 Densan. Co.,Ltd. All rights reserved.Copyright © Densan. Co.,Ltd. All rights reserved