活用事例

包装資材卸売業

  • 出来高納品の受注差異処理改善で作業時間短縮
  • 発注業務の自動化で業務効率アップ、紙の無駄をカット
取扱品

梱包資材・トライウォール・印刷加工・木材加工

  
課題・解決策・効果
課題

  • 出来高納品は受注数量と納品数量に差異が生じるが、差異が受注残となり、受注残を消す作業に時間がかかる。
  • 取寄品や直送品を受注した際、受注伝票を入力した後に改めて発注伝票を入力、発注書を印刷し、手作業でFAX送信するため、面倒なうえ用紙代などのコストがかかる

解決策

  • 売上伝票入力で納品完了を登録、納品完了により受注残を消去
  • 受注伝票入力で取寄品や直送品を入力した場合、発注情報を自動作成
  • FAX送信サービスと連携し、発注書のFAX送信を自動化

導入効果

  • 売上伝票入力だけで作業を完了できるため、簡単で作業漏れも無くなった。
  • 発注伝票入力が不要になり、作業効率が向上し、入力ミスを減少させることができた。
  • 発注書のFAX送信を自動化したことで、作業効率が向上し、紙やトナー代、通信費を削減することができた。


お電話でのお問い合わせ
●営業部
TEL 026-225-8888 内線3456
[電話受付時間]平日9:00~17:00
●東京支社
TEL 03-3523-4500
[電話受付時間]平日9:00~17:00

Densan  株式会社電算   企業ポリシー 会社情報  サイトについて   公式Facebook
〒380-0904 長野県長野市鶴賀七瀬中町276-6 TEL:026-224-6666(代表)/FAX:026-219-2600
Copyright c 1998- 2017 Densan. Co.,Ltd. All rights reserved.Copyright © Densan. Co.,Ltd. All rights reserved