ホーム民間企業向け医療福祉ストレスチェックサービス

ストレスチェックサービス

ストレスチェックサービス じぶんでできるMental Care

ストレスチェック サービス じぶんでできるMentalCare

労働安全衛生法に基づく「ストレスチェック制度」が、平成27年12月1日に施行され、50名以上の労働者がいる事業場では、1年に1回のストレスチェックが義務化されました。当社で提供するストレスチェックシステム「じぶんでできるMental Care(メンタルケア)」は、法律に対応するとともに、独自の学習プログラムを提供し、職場環境改善につなげるシステムとして提供いたします。

メンタルヘルスケアに取り組む3つの理由

1.法令遵守

労働関係法令(労働基準法、労働安全衛生法など)による従業員のメンタルヘルスを含む安全配慮義務

2.リスクマネジメント・CSR

メンタルヘルス不調による労災補償請求や企業イメージ失墜などのリスク回避

3.いきいき職場の実現

社員がいきいきと働く職場づくりによる生産性向上、企業競争力の強化

「じぶんでできるMental Care」の3つの特徴

1.認知行動療法の考え方を活用した数少ない教育プログラム

認知行動療法の考え方を活用した数少ない教育プログラム

2.メンタルヘルスの予防効果を学術的に確認

メンタルヘルスの予防効果を学術的に確認

3.「新職業性ストレス簡易調査票」を用いたストレス診断により集計/分析を効率化

「新職業性ストレス簡易調査票」を用いたストレス診断により集計/分析を効率化

「じぶんでできるMental Care」ご利用イメージ

「じぶんでできるMental Care」ご利用イメージ

その他の機能

一括取込み
紙による問診結果や利用者情報を一括取り込み

利用者管理
多面的(組織、役職、業務 etc…)な分析を可能にする属性管理

リマインダー
問診入力忘れや未学習者への自動メール通知

セキュリティ機能
ワンタイムパスワード、各種ログ取得 etc…

チケット発行
利用回数や利用期間を管理者のニーズに応じて変更可能

民間企業向け

データセンター・サービスの紹介はこちら
製品・サービスのお問い合わせは、こちらからお願いします。