ホーム会社情報ご挨拶

ご挨拶

株式会社 電算 代表取締役社長 轟 一太

当社はおかげさまで平成28年3月をもちまして、創立50周年を迎えました。

昭和40年代、高度経済成長の時代に入り、あらゆる産業社会で給与計算、税務処理、生産管理等の事務量が膨大になり、その処理に悩む企業や行政機関が事務処理の電算化を模索し始める頃、当社が誕生いたしました。

事務処理の機械化として出発したコンピュータはその後、汎用機、パソコン、インターネット、モバイル&ブロードバンド、クラウドコンピューティング、ブロックチェーンと発展し、様々な産業の下支えから、いつの間にかコンピュータそのものが新規の産業へと変革してまいりました。

そしてIT(情報技術)の進化・変革は政治、経済、社会、文化の変革から、人間の思想、信条、価値観にまで大きく変換を迫ってきております。

現在の社会は不確実性で先が見えないと言われていますが、確実なのは、今後も社会の課題を解決する手段としてICT(情報伝達技術)が中心となって産業・社会を牽引していくであろうということです。

電算は、次世代のICTを活用し、お客様と地域社会に対して新たな価値を創造することに挑戦するとともに、新たなベンチャービジネスにも果敢に挑戦してまいります。

引き続き、皆様の変わらぬご支援とご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

平成30年6月28日
株式会社 電算
代表取締役社長 轟 一太

会社情報

データセンター・サービスの紹介はこちら
製品・サービスのお問い合わせは、こちらからお願いします。