ホームデータセンターファシリティ

ファシリティ

ビル構造

  • 鉄骨鉄筋 免震構造
  • 耐床荷重 800kg/m2(一般ビル荷重(300kg/m2)の2.5倍強)

免震構造

建物の倒壊防止を目的とした従来の耐震構造では収容物、建物設備の保全に限界があることから、建物の機能維持を目的とする免震構造の採用により、構造物だけでなく建物機能全体の堅牢さを確保しています。

比較イメージ

比較イメージ

アイソレータ

アイソレータ

免震構造の主役。鋼板と天然ゴムを幾重にも重ねた積層ゴムで、水平にずれることにより地盤の急激な揺れも建物へゆっくり伝わります。

ダンパー

ダンパー

免震構造の名脇役。鋼材を縦横の変形に追従できる形状にした鋼製ダンパーで、アイソレータにより緩衝された地震エネルギーを自らの塑性変形により吸収し揺れを減衰します。

電源設備

  • 中部電力管内の業務用電力高圧電源を異なる変電所から2系統受電 双方とも60Hz 
  • 受変電設備及び配電系統はすべて二重化で、無停電保守が可能
  • 空冷式ガスタービンエンジン駆動の非常用発電機を3基設置
  • UPS(集中設置式)による定電圧供給

自家発電機

自家発電機

空冷式ガスタービン発電機(1,000kVA)を3基装備し、2系統とも給電が断たれた場合でも無給油で72時間連続運転が可能です。

無停電電源装置(UPS)

無停電電源装置(UPS)

400kVAのUPS3台、500kVAのUPS1台を並列冗長運転し、瞬停などの不安定受電を是正するとともに、給配電系統の切替えも無瞬断で行います。

空調設備

  • 予備機による並列冗長運転
  • 冷却効果の高い床下吹き出し方式
  • マシン室内複数箇所で常時湿度・温度を監視
  • 集中管理

空調設備(室内機)

空調設備(室内機)

並列冗長によるノンダウン化で、24時間365日適正な温湿度を維持します。

サーバラック・フリーアクセス

  • EIA規格準拠の19インチラック
  • 提供単位:1ラック、1/2ラック、共用ラック
  • 床耐荷重800kg/m2

セキュアラック

セキュワラック

鍵付きラックにお客様のサーバを収容します。
フリーアクセス床の耐荷重は800kg/m2と一般ビルの2.5倍の強度です。

セキュリティ

  • 24時間専門スタッフによる有人監視
  • 入退室セキュリティシステム(非接触型ICカード)
  • ファシリティ内の全区域・全装置を見渡せる監視カメラの設置
  • 非接触型ICカードによる本人認証、入退室履歴記録、TVモニタによる監視、記録
  • 監視カメラによる常時監視
  • 動態検知機能を搭載

中央監視室

中央監視室

24時間365日専門スタッフが常駐し、電気、空調、入退室、防犯、防災からサーバ、通信機器の稼動状況まで、すべてを集中監視します。

防火設備、漏水対策

  • 火災報知設備、消火設備、非常放送設備
  • 窒素ガスによる無水消火
  • 防火壁設置
  • 漏水センサ、防水壁設置

消火設備

機器を汚損しないためのガス消火設備です。窒素ガスを使用し人体の安全とともに環境にも配慮しております。

インターネット接続

上位ISPとの接続:マルチリンク10Gbps