ホームデータセンターサービス監視サービス

監視サービス

ハウジングサービスにてお預かりしたお客様のシステム機器の運用を行います。専門要員が24時間365日、お客さまのニーズに合わせてサーバおよびネットワーク機器を監視・運用します。また、監視しているリソース使用状況は、お客様がWebブラウザからご覧頂けます。

運用サービス

運用サービスはお客様情報の管理や窓口対応などデータセンターでのシステム運用において必要となる最も基本的なサービスです。

24時間365日サービス

  1. お客様情報管理
  2. 入館申請受付
  3. 入館受付
  4. 問合せ受付(運用に係わる技術的な質問)

営業時間内サービス

  1. 回答(お問合せの回答)
  2. 機器等搬入・搬出立会い(業者手配等はお客様にお願いします)
  3. 備品貸出し(工具等、データセンター常備品に限ります)
  4. 宅配便、郵便物の受取・発送

オプションサービス(有償)

  1. 機器LEDランプ確認
  2. 機器電源ON/OFF
  3. 通信ケーブル/LANケーブル抜差し
  4. 緊急対応(障害回復)

Internet Connectivityからの監視

インターネット経由にてお客様のシステムを監視するサービスです。インターネット上に公開されたお客様のシステムを24時間365日監視し、障害と判断された場合は障害連絡をします。

死活監視(Ping)

予めお客様と協議の上合意された手順に従い、一定時間間隔にて指定されたグローバルIPに対しPing(EchoRequest)によるノードの死活監視(しきい値)を行います。

ポートトラフィック監視/ログ提供

インターネット接続のポートに対する上り/下りのトラフィック量を計測し、webサイトにて収集データを提供します。

DNSレスポンス監視

DNSの機能が稼動しているか監視します。定期的に前方参照を行い、反応時間のしきい値監視を行います。

URLレスポンス監視

URL(wwwサーバ)が稼動しているか監視します。定期的にURLのダウンロードを行い、反応時間のしきい値監視を行います。

メールレスポンス監視

メール(SMTPサーバ)が稼動しているか監視します。定期的にポートポーリングを行い、反応時間のしきい値監視を行います。

Local Domainからの監視

データセンターの監視システムネットワークよりお客様のシステムを監視いたします。お客様のシステム機器の稼動状況を、運用ツールを用いて24時間365日監視、管理いたします。障害と判断された場合は障害連絡をします。

死活監視(Ping)

予めお客様と協議の上合意された手順に従い、一定時間間隔にて指定されたローカルIPに対しPing(EchoRequest)によるノードの死活監視(しきい値)を行います。

ネットワーク機器

CPU使用率監視:CPU使用率のしきい値監視を行います。
トラフィック監視:トラフィック情報をご提供します。
エラー率監視:ポートのエラー率のしきい値監視を行います。

Windows系/Unix系/サーバ機器

CPU使用率監視:CPU使用率のしきい値監視を行います。
スワップ使用率監視:スワップ使用率のしきい値監視を行います。

ファイルシステム

使用率監視:ファイルシステム使用率のしきい値監視を行います。
プロセス監視:プロセス稼働数のしきい値監視を行います。
システムログ監視:システムログの特定メッセージの監視を行ないます。

パトライト監視代行

データセンター監視室に設置したお客様のパトライトを監視します。

機器LEDランプ監視

予めお客様と協議の上合意された手順に従い、お客様ラック内に設置されるサーバ、ネットワーク機器等のLEDランプ表示を監視します。

※機器の仕様によっては監視ができない場合もございます。