ホームお知らせ「コーポレートガバナンス・ガイドライン」 及び各種基準の制定について

「コーポレートガバナンス・ガイドライン」 及び各種基準の制定について

当社は、企業の健全で効果的な経営には、その時代や環境に即した統治の仕組み(コーポレートガバナンス)が必要であると考えております。そこで、2015年10月30日に開催された取締役会において、コーポレートガバナンスに関する基本的な考え方・基本方針、ステークホルダーとの関係、コーポレートガバナンス体制を定めた「コーポレートガバナンス・ガイドライン」を制定しましたので、お知らせいたします。また、本ガイドライン制定に伴い、「取締役候補者選定基準」、「監査役候補者選定基準」、「社外役員の独立性判断基準」を制定しております。

本ガイドラインは、当社におけるコーポレートガバナンスの基本的な事項を定めることにより、株主をはじめとするステークホルダーへの社会的責任を果たすとともに、当社の持続的な成長と企業価値の向上を実現することを目的としております。

コーポレート・ガバナンスのページ