ホームお知らせ山中大地選手が「ながの銀嶺国体祝勝会」に出席しました

山中大地選手が「ながの銀嶺国体祝勝会」に出席しました

当社所属の山中大地選手が、2017年3月13日に開催された「ながの銀嶺国体祝勝会」に出席しました。

山中大地選手は、ながの銀嶺国体にて成年男子500m、1000m、2000mリレーで優勝し、長野県の総合優勝に貢献する活躍をしました。

引き続き、来シーズンも応援をよろしくお願いいたします。

当社所属の山中大地選手が、2017年3月13日に開催された「ながの銀嶺国体祝勝会」に出席しました1 当社所属の山中大地選手が、2017年3月13日に開催された「ながの銀嶺国体祝勝会」に出席しました2

山中大地選手からのメッセージ

当社所属の山中大地選手が、2017年3月13日に開催された「ながの銀嶺国体祝勝会」に出席しました3こんにちは。昨日は国体の祝勝会に出席してきました。

改めてたくさんの方々に応援して頂いていることを感じました。また自分が国体に出場している中、国際大会で活躍している選手がいることに悔しさも感じました。

写真を見ていただければわかるように、現在ギプス生活をしています。昨年の夏季トレーニング中に無理をしすぎて左手首2本を骨折してしまい、さらにその1ヶ月後にその骨折が主な原因となり左親指の腱が断裂してしまいました。

骨折の方は早くしっかり治るようにすぐに手術しスケートをしながら治してきましたが、腱の方は大事な大会も間近だったということでシーズンが終わってから手術をすることになり、そのままにして主要なレースが終わった3月に入ってすぐに腱の手術を行いました。

オリンピックまで時間が残り少ないですが、焦らずしっかりとリハビリやその他の部位の強化を図っていきたいと思います!

山中大地

カテゴリー