ホームお知らせ「国際モダンホスピタルショウ2017」に出展します

「国際モダンホスピタルショウ2017」に出展します

2017年7月12日(水)~14日(金)に東京ビッグサイトで開催される「国際モダンホスピタルショウ2017」に出展します。

当社は子会社の株式会社ティー・エム・アール・システムズとの共同出展で、クラウド型医療機器管理、総合健診、臨床検査、不妊治療、医薬品在庫管理などのソリューションのほか、製品カタログやマニュアルの電子ブック化によるコンテンツ管理ソリューション、各種企業内情報・研究開発情報等の有効利用を行うためのナレッジマネジメントソリューションを展示いたします。また、今後注目される遠隔診療についてもコンセプトシステムを展示いたします。

□ 医療機器の所在やメンテナンス状況を正しく管理したい・・・・・クラウド型医療機器管理サービス
□ 健診業務の効率化により、受信者満足度を向上させたい・・・・・総合健診システム
□ 臨床検査の間違いをなくし、診療精度を向上させたい・・・・・・臨床検査システム
□ 人工授精の精度を向上させたい・・・・・・・・・・・・・・・・IVF(不妊治療)管理システム
□ 医薬品の適正な在庫を管理したい・・・・・・・・・・・・・・・医薬品在庫管理システム
□ 重いカタログを営業先に持ち歩くのが大変・・・・・・・・・・・電子ブック作成公開システム
□ 情報・データの検索に時間がかかっている・・・・・・・・・・・ナレッジマネジメントシステム
□ 訪問医、施設連携医の軽減負担・見取り支援に・・・・・・・・・遠隔診療(コンセプトシステム展示)

など、課題解決のお役に立てれば幸いです。

多くの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

開催概要

キャプション
名称 国際モダンホスピタルショウ2017
日程 2017年7月12日(水)~ 14日(金) 10:00~17:00
会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」東ホール
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1
入場 原則として、招待券持参者と事前登録者
※詳細は主催者ホームページにて確認願います
主催 一般社団法人 日本病院会/一般社団法人 日本経営協会

ban_468.gif

展示システム(予定)

キャプション
医療機器管理サービス
『MAViNCloud盟敏蔵人』

臨床工学技士との共同開発による、病院内で使用する医療機器の使用状況を適正に管理し、且つ点検計画から点検結果、機器の仕様や使い方、関連資料を一元管理するクラウドサービスです。インターネット環境を利用し、リーズナブルな価格でご利用いただけます。

商品の詳細はこちら

医薬品在庫管理システム
『MSV』

長年多数の病院で稼働実績のある医薬品在庫管理システムを展示します。 効率良く医薬品在庫を管理し、病院経営を支援します。

商品の詳細はこちら

総合健診システム

操作性と柔軟性を重視し、充実した機能で業務を支援する健診システムです。業務が刻々変化するなかでご担当者様が簡単に項目変更・追加、基準値変更、報告書レイアウト作成を行うことができ、費用の発生を極力生まない工夫をしております。

商品の詳細はこちら

臨床検査システム
『TM-LAB』

検体検査領域において、柔軟性に富み、臨床現場の多種多様なニーズに対応したシステムです。高速かつ拡張性に優れ、各検査装置や電子カルテとの連携で、検査業務の効率化を図ることができます。

商品の詳細はこちら

IVF管理システム
『wish』

不妊治療領域において体外受精における培養室での業務をサポートするシステムです。 培養管理から凍結タンク保存管理を効率的に行い、業務の効率化だけでなく取り違え防止などリスクマネジメントにも威力を発揮します。

商品の詳細はこちら

電子ブック作成公開システム
『AirLibro』

PDFをアップロードするだけで電子ブックを簡単に作成し、公開できます。マルチメディア機能により、動画やリンクを簡単に埋め込むことができ、電子マニュアルや電子カタログとしてお使いいただけます。

商品の詳細はこちら

ナレッジマネジメントシステム
『SmartKMS』

マシンラーニングAIを搭載したナレッジマネジメントシステムです。研究データなど社内に埋もれやすいナレッジを横断して検索し、再利用するためのナレッジ基盤の構築を協力に支援します。

商品の詳細はこちら

★は株式会社ティー・エム・アール・システムズの製品です

展示場所

当社展示小間位置は、医療情報システムゾーンA-25(東3ホール) です。