ホーム公共団体向けReams 地域情報水道料金システム Warms

水道料金システム Warms

概要

水道料金システム「Warms」は、豊富な検索機能、充実した集計機能、漏水データの発見や誤入力を未然に防ぐチェック機能等で、窓口業務・検針業務 (HTを使用)・調定業務・収納業務において使い易さを徹底的に追求したシステムです。

さらに「コンビニ収納」「クレジット収納」「ペイジー収納」対応、料金改定をサポートする「料金シミュレーション機能」、給水台帳等をデジタル情報で管理する「イメージ管理機能」や「地図情報との連動機能」など、豊富な機能が充実しています。

特長

窓口業務

使用者情報、履歴情報、水量実績、収納実績などの情報がワンタッチで検索ができるほか、届出書の作成や閉栓時の精算、納入証明書の発行など、確実でスピーディーな対応ができます。
宛名情報は総合行政システム(Reams)の住民基本台帳システムと提携することも可能です。

検針業務

ハンディーターミナル、OCR等の利用により多量な検針データが迅速に入力できるほか、過去の入力実績との比較による重複登録の防止や内容チェックの強化など、調定内容の精度向上に役立ちます。

調定業務

月割計算、端数処理はもちろん、冬期精算や料金改定処理も標準装備されており、業務の実状に応じた調定計算ができます。また、更正処理された内容は水量実績へ自動的に反映されるなどリレーショナルな情報管理も魅力のひとつです。
納付書など、大量プリント処理はセンターにて処理することも可能です。

口座振替業務

口座処理の関連帳票、口座振替用FDの作成はもちろん、収納状況に応じて未納分や滞納分の再引き落としができます。
口座情報は、総合行政情報システム(Reams)の口座システムと連携することも可能です。

収納業務

OCR入力や金融機関とのFD交換等によって効率的な収納消込作業ができます。また、未納処理は滞納期間に応じて督促状や催告書、停水予告書や停水執行決議書のほか各種管理表が作成できます。
収納情報は、総合行政情報システム(Reams)の収納システムと連携することも可能です。

メータ管理業務

メータ検定満期の状況やメータ交換、メータ異常の状況も適確に把握できます。また、メータ交換票は業者や使用者への通知を兼ねたOCR形式を採用しているほか、検針作業とのスケジュール調整に配慮ができるよう必要に応じていつでも作成できる仕組みとなっています。

統計処理業務

月次統計、年次統計、累計統計など豊富な統計資料が装備されており、必要に応じていつでもご利用いただけます。
また、非定形な統計資料はExcelなどの表計算ソフトに連携できますので、必要に応じて独自の帳票が作成できます。

システム管理業務

使用料計算の基礎額やコード情報など、業務に必要な基礎情報の管理やシステムを利用する各担当者の使用制限等、システムを正しく安全にお使いいただく機能を備えています。

公共団体向け

データセンター・サービスの紹介はこちら
製品・サービスのお問い合わせは、こちらからお願いします。