ホーム公共団体向けReams 財務会計財務会計システム

財務会計システム

概要

Reams財務会計システムは、自治体の行政経営を総合的に支援する地方自治体向け財務会計システムです。

「実施計画」→「予算編成」→「予算執行」→「決算管理」→「行政評価」の一連のプロセスを管理することで、効果的なPDCAサイクルの確立による戦略的行政経営の実現をサポートします。

特長

環境に配慮したシステム

全ての帳票が画面参照後に印刷する方式を採用しています。
オンラインマニュアルのため、マニュアル用紙も削減できます。

操作に悩まない(使いやすい)システム

操作性が統一されていることにより、人事異動後の新しい部署でも迷うことなくすぐに使えるシステムです。
システム切替時でも、迷うことなく操作が行えます。

カスタマイズを抑えられるシステム

システムの豊富な設定機能により、カスタマイズをしなくても運用形態に合わせた柔軟な対応が行えます。

入力作業の軽減

登録されている情報の複写機能や共通情報の活用により、入力作業の軽減と入力ミスの防止に繋がります。

予算編成機能の強化

一般財源枠配分、予算要求限度額設定枠査定、部局単位の予算調整など、充実した機能が搭載されています。

関連機能の豊富なラインナップ

Web環境で動作する起債管理、源泉徴収管理、契約管理、実施計画・行政評価、公会計などの機能をご提供します。

公共団体向け

データセンター・サービスの紹介はこちら
製品・サービスのお問い合わせは、こちらからお願いします。