ホーム公共団体向けReams 住民記録宛名管理システム

宛名管理システム

概要

業務単独で導入いただく為の連携を用意し、大規模市町村様においても無理なくご使用していただけるシステムです。

特長

  • Webブラウザで動作、機能・使い易さをさらにアップしました。
  • 合併に対応し、同一人管理機能を搭載しました。
  • (※「同一人」とは、合併対象市町村の住基、住登外データを合併に向けて一本化した際、同じ人のデータが複数できてしまうケースを指します。これを合併後、そのままにしておくと色々な問題が発生してきます。例えば収納の未納把握が一人として出来ない/資産税の免税点判定が正しく行われない/…など)
  • 業務で使われるデータは宛名として一元管理します。
  • サーバを分割した場合も宛名は、各サーバに配信(マルチサーバー化)します。
  • メモ入力を業務グループ単位で登録可能です。

公共団体向け

データセンター・サービスの紹介はこちら
製品・サービスのお問い合わせは、こちらからお願いします。