臨床工学技士と共同開発 クラウド型 医療機器管理システム
臨床工学技士と共同開発 クラウド型 医療機器管理システム
医療機器の管理業務を強力サポート

MAViNCloud盟敏蔵人(メイビンクラウド)は、病院に数多く存在する医療機器の所在やメンテナンス情報の管理を行い、臨床工学技士の業務を支援するクラウド型の医療機器管理システムです。
独立行政法人国立病院機構災害医療センターの臨床工学技士との共同開発により、実務に合わせたシンプルで使いやすいシステムです。

法令に基づいた適切な医療機器管理
病院間で医療機器の情報共有が可能 災害への対応も万全
【安心・安全】堅牢なデータセンターで運用されるクラウド型のシステムのため、セキュリティ対策も万全です。災害時には、病院間の情報共有が可能です。
【いつでも・どこでも】マルチデバイス対応でいつでもどこでも利用できます。
【低価格】初期導入費用は不要。月額3,000円から利用できます。(登録機器台数に応じた料金) 共同調達が可能で、コスト削減、コスト圧縮が図れます。

MAViNCloud盟敏蔵人(メイビンクラウド)は、独立行政法人国立病院機構災害医療センターの臨床工学技士との共同開発により、実務に合わせた豊富な機能を揃えております。


機器台帳、機器管理

  • 機器台帳一覧、検索機能、機器情報の編集が可能
  • 機種情報はメーカー、ディーラー、ユーザーによる登録が可能
  • 最新の安全情報を提供

貸出

  • バーコードリーダーによる簡単操作
  • 貸出・返却作業もスムーズ

点検

  • 点検時の情報登録
  • 点検履歴の確認、点検漏れの確認

文書閲覧

  • 機器の取扱説明書、院内マニュアル等の一覧表示、閲覧

秋田赤十字病院

無償版の医療機器管理ソフトからクラウド型のシステムに移行

ー 運用時の作業をスムーズに ー

秋田赤十字病院 医療技術部臨床工学課では、既存の医療機器管理システムの更新時期を迎え、オンプレミス型からクラウド型システムへの移行を検討。 既存システムの運用上の課題を解決するため医療機器管理システム「MAViNCloud」を導入し、業務の効率化を実現した。

【課題】
  • システムに慣れていないと必要な情報をすぐに引き出せない
  • システムの利用場所が制限されるため、運用に負荷がかかる
  • 機器の資料や修理報告書は紙ベースで保管
【導入後の効果】
  • 初心者でもシンプルで使いやすいシステム
  • 利用場所を制限することなく、院内のどこからでもアクセスが可能
  • 資料は電子データで保存、確認

初期導入費用不要
月額3,000円からご利用いただけます。(登録機器台数に応じた料金)

資料請求などお気軽にお問い合わせください。


ページのトップに戻る
Densan  株式会社電算  企業ポリシー 会社情報  公式Facebook
〒380-0904 長野県長野市鶴賀七瀬中町276-6 TEL:026-224-6666(代表)/FAX:026-219-2600
Copyright © 1998- 2017 Densan. Co.,Ltd. All rights reserved.Copyright © Densan. Co.,Ltd. All rights reserved