製造業

営業日報と経費精算を電子化!

記入の手間・ミスを削減し、申請者と経理部の負担を大幅に削減!



お客様の情報

業種

製造業

従業員/職員数

約1,500名

本拠地を含めた拠点数

15ヶ所



課題

  • 営業日報と経費精算を紙の申請書で運用していた。
  • 紙運用のため、手作業で経費の合計金額等を計算しており、確認作業に手間も時間もかかっていた
  • 経理部は、申請内容を会計システムに手入力する必要があり、労力がかかっていた。
ワークフローシステムで課題を解決

Dugongによる解決策

  • 紙の営業日報と経費精算を電子化
  • 申請された経費精算は、データ連携機能により、会計システムに自動仕訳入力。
  • 経費を従業員へ支払うための金融機関への振込データ(FBデータ)も自動生成。
ワークフローシステムで課題を解決

導入効果

  • 電子化しても紙の申請書と同じレイアウトを再現できたため、迷うことなくスムーズに運用できた。
  • 経費の合計金額等の計算は自動計算に。従来は記入ミスも多く、事務担当者が手作業で確認作業を行っていたが、入力内容の自動チェックにより、この作業が不要になった。
  • 会計システムへの自動仕訳入力により、経理部における手入力が不要になった。
  • 振込データも自動で作成が可能となった。またこれを機に従業員への現金での経費支払いを廃止し、完全キャッシュレス化。現金を準備・管理し、各拠点に送る手間も削減できた。