ホームニュース緊急事態宣言を受けての当社行動指針

ニュース

2020年4月9日
緊急事態宣言を受けての当社行動指針

<緊急事態宣言を受けての当社行動指針>
該当都府県への外出ならびに該当都府県からの移動の原則禁止と対象地域における在宅リモートワークの実施

2020年4月9日

当社は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言の発表を受け、国の方針に従い、該当する都府県への外出ならびに該当都府県からの移動は原則禁止とし、テレビ会議等による対応を優先いたします。

また該当地域の事業所(東京支社、北関東サポートサービスセンター、子会社㈱ティー・エム・アール・システムズ)において、2020年4月6日から国および東京都が在宅勤務要請を解除するまでの間について、在宅リモートワークを実施します。

<お願い事項>

  1. 緊急事態宣言の下での在宅リモートワーク実施期間中は、在宅もしくは自宅近隣事業所勤務により業務を継続します。在宅リモートワーク実施期間中におけるお問い合わせにつきましては、これまでどおり各事業所の電話番号にご連絡ください。
     
  2. お客さまとの打ち合わせは、極力テレビ会議での対応に切り替えており、訪問を原則自粛しております。しかし、お客さまのご要望やサポート内容に応じて柔軟に対応いたしますので、各事業所の担当者にご相談ください。

新型コロナウイルスへの感染防止策を整え、今後も安心してご利用いただける体制を構築してまいります。
お客さま、関係各位におかれましては、ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

なお当社では、テレワークを支援する各種ソリューションを提供しております。詳しくは、弊社営業部までお問い合わせください。

news_image_logo.png

カテゴリー


先頭に戻る