ホーム商品・サービス共通分野CMS HeartCore(ハートコア)

商品・サービス

CMS HeartCore(ハートコア)

CMS HeartCore ハートコア

国内シェアはNo.1のCMS HeartCoreは、
国内510社、全世界3,500社に導入

デジタルマーケティングに必要な全てを備えたオールインワンのパッケージ

CMS HeartCore(ハートコア)は、CMS(コンテンツ マネジメント システム)として、多くの企業サイトに導入されているウェブサイトの管理基盤です。さらに、CMS HeartCore(ハートコア)は、デジタル マーケティングに必要な、個人化された顧客体験の提供や、データ主導のキャンペーン施策の機能を備えたオールインワンのCMSパッケージです。

当社では、HeartCore(ハートコア)をベースとしたサイトリニューアルをご提供いたします。サイトデザイン、CMS構築、運用支援、コンサルティングなど当社にお任せください。

デジタルマーケティングに必要な全てを備えたオールインワンのパッケージ

デジタルマーケティングの実施

CMS HeartCore(ハートコア)のデジタルマーケティング機能は、CMS HeartCore(ハートコア)で作成されたウェブサイトに訪れたお客様が、何を求めているのか 何を期待しているのかを分析し、一人一人のお客様に本当に最適なコンテンツを提供することができます。

CMS HeartCore(ハートコア)を使用したサイトリニューアルをすることで、さまざまなデータを読み込み、最適な情報を提供し、最適なコンテンツの精度を上げるための重要な処理を行うことができます。とくにCMS HeartCore(ハートコア)は、ヒートマップ機能とAIを入れると、CMS HeartCore(ハートコア)しか実現できない優れたCMSです。

デジタルマーケティングの実施

効率的なコンテンツ管理

CMS HeartCore CXM(ハートコア CXM)を使用しウェブサイトリニューアルを行うことで、より高度なウェブサイトの管理基盤として多機能で成熟したCMS機能が、すべてご利用いただけます。これまでは、コンテンツ管理とMA(マーケティングオートメーション)を連携したウェブサイト運用や、ウェブでのキャンペーンの実施を検討した場合、どちらかを専門としたあるいはどちらかが不足しているシステムやサービスしか存在しなかったため、いざシステムやサービスを導入しても、追加でデータの冗長管理や追加ツールが必要になったり、部署間での連携がうまく行かなかったりといった問題がありました。CMS HeartCore CXM(ハートコア CXM)では、そのようなジレンマを解消します。

効率的なコンテンツ管理

主な機能

既存WEBサイトの一括移行

CMS HeartCore(ハートコア)には、既存ページ(HTML、イメージ、CSS、JS、PDFやDOC等のバイナリファイル)の取り込み機能があり、これを利用することで既存サイトをCMS HeartCore(ハートコア)に簡単に移行するだけのサイトリニューアルが可能です。また、CMS HeartCore(ハートコア)には、Adobe社の「Dreamweaver」で作成したテンプレートをCMS HeartCore(ハートコア)のテンプレートに自動変換する機能があります。これを利用すると、CMSを利用したサイトリニューアルで大きなコストがかかっていた、テンプレート作成を自動化することが可能です(※CMS HeartCoreの機能をフル活用する場合には、取り込んだテンプレートをHeartCoreに最適化する作業が必要となります)。

サイト内検索の充実

CMS HeartCore(ハートコア)が提供するサイト内検索エンジンは、シソーラス辞書や類義語辞書をオプションで搭載することが可能で、位置考慮検索や近傍検索、論理式検索も行える、日本語においては最強のサイト内検索エンジンと言えます。また、サイト内検索した結果やページを統計学を使い解析しているため、訪問者が本当に探したいコンテンツが、見つかりやすくなる機能を提供できます。

多言語サイトでの利用

CMS HeartCore(ハートコア)では、グローバルなサイト運営を飛躍的に効率化する、コンテンツ翻訳サイクル自動化システムがご利用いただけます。翻訳や言語に関する技術サービスの世界的なプロバイダーである「Translations.com」によって開発された最先端のローカリゼーション管理ツール「GlobalLink Localization Suite」と連携しています。

マルチデバイス対応

CMS HeartCore(ハートコア)は、スマートフォンとシームレスなデザインを提供するレスポンシブデザインへの対応はもちろん、CMS HeartCore(ハートコア)では、「デバイス」選択機能を標準搭載しています。この選択機能により、通常はユーザーエージェントの識別に必要となるスクリプトを用意する手間が省け、アクセスされているデバイスのユーザーエージェントに応じてコンテンツが自動で出し分けられます。

サイトの集客アップ

CMS HeartCore(ハートコア)ではトップページや、特定のページに訪問するユーザが検索をしたキーワードにより、ページ内部のコンテンツをダイナミックに変更させることが可能です。例えば「販売管理」で検索された方には、卸、製造業向けのコンテンツ、「生産管理」で検索された方には、製造業向けのコンテンツを表示して、お客さまが目的ページに辿り着きやすいように誘導しています。結果として離脱率を下げ、コンバージョン率をアップすることができます。

AIを利用した次世代システム

CMS HeartCore CXM(ハートコア CXM)には最先端のAIが搭載されています。このAIにより、誰にどんなクリエイティブを提供すれば最大の効果が得られるか、自動判定し最適なパーソナライズを実施することを可能とするため、柔軟かつ高度なシナリオを詳細に構築することができます。

主な機能

最速で結果を得るための
統合デジタルプラットフォーム

ユーザーの属性や行動を学習し、AIが自動でコンテンツを最適化。分析や検証といった重い作業を取り払い、「運用工数」を数十分の一まで圧縮。

デジタルマーケティングを極限まで深く突き詰め、より精密な「個客」とのコミュニケーションを求めるとセグメントやクリエイティブ、行動の分析といった解析作業は非常に膨大なものになってきます。そういった高度なマーケターの方々にぜひご利用いただきたいのが、HeartCore CXMが実現する「AIによる超高速PDCAサイクル」の構築です。解析作業はAIに任せ、より効果の高いクリエイティブの量産に集中することで御社のウェブサイトのROI効率化をスピードアップすることが可能となります。

AI搭載CMSが実現する、
超高速PDCAサイクル

AIエンジンが自動で判別。「運用工数」が大幅に圧縮されます。

HeartCore CXMに搭載されたAIは、誰にどんなクリエイティブを出せば効果が高いか、自動で判別しパーソナライズを実施することが可能とするため、ウェブサイトを通じたマーケティングを実施する際の工数を圧倒的に削減し、日々の業務のクオリティ向上に寄与します。

Webサイトからメールまで、全てを一貫で最適化する最高峰のキャンペーンマネジメント

キャンペーンマネージメント上でシナリオとして表現・設定した上で、顧客反応に応じて、分岐シナリオによる施策を自動的に展開していきます。

HeartCore CXMにはマーケティングオートメーション機能も搭載されています。属性や行動に応じてメールの内容、配信タイミングといったポイントを予めシナリオとして設定し、自動化することができます。またこれらのメール配信トリガーには、HeartCore CXMにて収集したウェブサイト内行動情報がシームレスに連携されているため柔軟かつ高度なシナリオを構築することができます。

※HeartCoreは、ハートコア株式会社の登録商標です。


先頭に戻る