ホーム商品・サービス共通分野CMS SHIRASAGI(シラサギ)

商品・サービス

CMS SHIRASAGI(シラサギ)

「CMS SHIRASAGI」でサイト運用をもっと便利に、そして安価に。

オープンソースCMS SHIRASAGI(CMS シラサギ)を使用したサイトリニューアルをご提供いたします。地方公共団体(市区町村ホームページ)や病院サイト、学校サイト、企業サイトなど、幅広いお客様に導入、活用されています。

中・大規模サイトの運用もラクラク

CMS SHIRASAGI(CMS シラサギ)を使えば、誰でもすぐにサイト(ホームページ)を更新することができます。サイト上に表示されているテキストや画像の更新はもちろん、ファイルのアップロードや地図の表示、関連記事へのリンクなど簡単に追加・更新が可能です。大きな労力と費用を掛けて更新していた中・大規模サイトの運用も、CMS SHIRASAGI(CMS シラサギ)を導入することで安心です。

機能するウェブページを、自分たちで

サイト運用イメージ

記事作成

各部署の担当者が、管理画面から記事ページを作成します。ウェブ制作に関する専門知識は不要です。
管理画面の「記事ページ」には、文字や画像、カテゴリー(リンク設定)などの項目があり、ここに必要な情報を入力するだけで、記事の作成や更新ができます。

主な入力項目

  • タイトル
  • 日付
  • 本文
  • カテゴリー
  • ファイル
  • イベント
  • 関連記事
  • 地図
  • 関連記事
  • 連絡先など

内容確認

承認機能を使用し、管理ユーザーがプレビュー画面でページ内容を確認し、問題がなければ承認ボタンをクリックします。
承認機能は、承認申請や差し戻しの際に、各担当者からコメントをつけることができます。
ユーザー権限は、ページ閲覧/作成/承認/公開などの権限は、ユーザーごとに細かく設定することができます。

公開

承認後にウェブサイトが更新され、一般の方々に情報が公開されます。事前に公開日時を設定することも可能です。

安心・便利な機能が満載

アクセシビリティツール

ページ内の必要箇所を音声化する「読み上げ機能」をはじめ、ページ内の漢字や英字にルビをふる「ふりがな機能」、文字の大きさを変える「文字サイズ変更機能」などを備えています。また、作成時にも文章チェックや自動変換を行う「アクセシビリティチェック機能」もあり、サイト閲覧者を支援するための便利なツールを提供します。

緊急災害レイアウト

災害が発生した際にレベルに応じた画面表示に切り替えることが可能です。事態の緊急性を伝えるだけではなく、適切な情報配置への並び替えも行えます。大規模災害モードでは、アクセス集中時の表示速度を快適に保つため、安心できる運用が可能です。

施設機能

作成時に施設の所在地を入力するだけで、Googleマップ上に任意のデザインでポイントを表示されることが可能です。検索結果のページから、施設の詳細ページへの移動も可能です。
※Googleマップの他、オープンストリートマップや電子国土Webなども利用可能

組織変更

年度替わりなどの組織変更を簡単に行うことが可能です。部署名、電話番号、メールアドレスなどの基本情報や、各部署が管理しているページなどを、あらかじめ設定した内容に基づいて一括変更します。

マルチテナント方式に対応

1つのCMS内に、ドメインの異なる複数サイトを構築できる仕組みが「マルチテナント方式」です。1人の管理者が複数のサイトを管理できるほか、作成担当者の管理も自由に設定することが可能です。

オープンデータに対応

CMS SHIRASAGIでは、政府や自治体が推進するオープンデータにも対応しています。オープンデータサイトとして「データカタログ」「アプリマーケット」「アイデアボックス」の3サイトを活用することで、オープンデータと、それを利活用できるアプリについて、さまざまな意見交換ができるようになります。

※SHIRASAGIは、株式会社ウェブチップスの登録商標です。


先頭に戻る